ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

心理学

人生が変わる本「影響力の武器」の要約と使い方

書店で「影響力の武器」という分厚い本を見かけたけど難しそうで買えませんでした。 どうも、ねこひげ先生(@dr_catwhisker)です。 「影響力の武器」は名著中の名著です。ただ、ビジネス書や行動心理学などに興味がなければハードルが高いかもしれません。今…

「自分にだってできる」と実感しよう!自己効力感を高めるポイント

世の中には、何かに挑戦するとき「自分にはできない」と思う人と「自分にはできる」と思う人がいます。どちらが成功につながるでしょうか。 今回は、心理学の面から「自分にだってできる」と思うことのメリットについて書きたいと思います。いつも自信がなく…

「月曜日の仕事が憂うつ」 劇的にやる気を高める7つの方法

月曜日って眠いし、しんどいです…。全く仕事に対する“やる気”が起きません。 仕事が始まる月曜日。「ブルーマンデー」という言葉もあるぐらいで、月曜日は憂鬱になり苦手という人は多くいます。 今回は憂うつな月曜日を乗り切るための「やる気を高める」解決…

「自分にはそんな能力はない…」インポスター症候群を克服しよう

自分にはそんな能力はない… 仕事などで何か成し遂げたとしても「それは自分の実力じゃない!」「私にはそんなの能力はない!」と自分自身のことを過小評価する人がいます。日本人らしく謙遜のようにも見えますが、実は自分の能力や実績を認められない心理状…

「キレる高齢者」が増加中の原因と「キレない高齢者」になるための方法

この前、仕事中に高齢者のお客様にキレられました…。キレる高齢者が増えているように思うのですが…。 このようにキレる高齢者に遭遇する人が増えています。あなたの周りではどうでしょうか。キレる老人は増えていると思いますか。実は、今この「キレる高齢者…

「もしあの時、違う道を選んでいたら」という後悔から学ぶこと

もしあの時、違う道に進んでいたら? そんな風に過去の選択を悔やむこともあると思います。仕事、結婚、恋愛、進学、人それぞれ転機となる選択に迫られるときが必ずあります。そしてうまくいかなかったときに「もしあの時、違う道を選んでいたら」と後悔をし…

夜の一人反省会は「正しい反省」を心がけよう

夜になると、その日にあったことを思い出しながら反省会をしていませんか。「なんで、あんなことを言ってしまったのだろう」「どうして失敗してしまったのだろう」そんな風に、毎日夜になって反省を繰り返してしまう人がいます。 僕は、そもそも夜の反省会は…

「会社行きたくない」と思う時に気合いは必要なし!

仕事行きたくないよ・・・ こんな風に思う時もあるでしょう。特に休み明けなんかは、そう感じる人も多いかと思います。そんな方の中には、無理矢理ポジティブに考えて「よっしゃー!!仕事頑張るぞー!!」と気合いを入れて乗り切ろうとする人もいます。 こ…

目標は「全体の15%はサボる」ことで達成率が高くなる

また、サボちゃった… こんな風にダイエットや勉強のために達成したい目標があるにも関わらず「サボってしまって」落ち込んでしまう人もいるでしょう。ただ、予め「サボる日」を作っておいたほうが、目標は達成しやすいという研究結果もあります。 今回は、目…

マイナス思考よ、さようなら!「コラム法」の効果と実践方法

今日も失敗して落ち込んでいます…。 あなたは、こんな風に仕事での失敗や人間関係のこじれからマイナス思考になることはありませんか。 たまに、マイナス思考になるぐらいなら、誰にでもありますが、マイナス思考が日常的にクセになっている人がいます。 夜…

コンフォートゾーンから脱出して自分を成長させる方法

僕たちにとって「何もしない」ことを選択するのは多くの場合、楽な方法です。ただ、何もしなければ何も変わりません。自分を成長させたいと思うようであれば、一歩踏み出す勇気が必要です。 今回は「コンフォートゾーン」から脱出しようというお話です。

5年ぶりに「ストレングスファインダー」をやって改めて自分の強みを知った!

アメリカの世論調査を行っているギャラップ社により開発された自分の強みを発見するツールで「ストレングスファインダー」というものがあります。僕は、この「ストレングスファインダー」を5年前ぐらいに試したことがあります。 今回、5年ぶりに改めて「スト…

「カワイイはつくれる」って言うけど、どうやってつくればいいの?

カワイイはつくれるの…? 「カワイイはつくれる」どこかで聞いたことがあるキャッチコピーです。確かに、メイクや身だしなみに気を使えば、ある程度「カワイイ」はつくれると思います。ただ、それだけじゃなく、「カワイイ」と思わるためには他に何に気を使…

脱怠け者!やる気が起きないときは「1分」だけ頑張る

「やる気が起きない」「先延ばし癖がある」という人は「ほんの1分だけ」頑張ってみませんか。たかが1分、されど1分です。 どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。 今回は、やる気を引き出すためには「1分間」が大事だというお話です。

アプリを使ってジャーナリング習慣を始めてみませんか

怒りや憤り、悲しみなどのネガティブな感情が続くことがあるでしょう。心が不安定になることは誰だってあります。そのようなときに便利な方法が「ジャーナリング」です。感情の整理に役立つ「ジャーナリング」とは何でしょうか。聞きなれない人もいるかもし…

心理学的に「失恋」から立ち直る方法

失恋にも色々なパターンがあります。長年付き合っていた恋人と別れた場合、片思いだった人にフラれた場合、いづれにしても失恋とは悲しいで出来事です。そんな失恋から立ち直るにはどうすればいいのでしょうか。 今回は、心理学の有名な実験を紹介しながら「…

「払った分だけ元を取る」という考え方を手放そう【サンクコスト効果】

「映画館で1800円払って映画を見たものも、思ったよりもつまらないけど勿体無いから最後まで見た…」という経験をしたことはありませんか。 確かに勿体無いという気持ちはわかるのですが本当に、この選択が合理的といえるのでしょうか。今回は「払った分だけ…

「運が悪い…?」運を信じる人は自信を高めやすい

あなたは運を信じていますでしょうか。というと、非科学的なようで怪しいですね。ただ、運に関しても科学的な知見があります。

Googleが開発した、日常の怒りを鎮める方法「SBNRR法」

日常生活で何かイライラすることはありませんか。部下にイライラ、パートナーにイライラ、友達にイライラ…そんな怒りが起きたときに感情的になって相手にぶつかると決まって良いことはありません。大体の場合、悪影響に繋がります。 そこで、今回はGoogleで…

「オラワクワクすっぞ~」孫悟空は心理学的にも能力があがることを実践していた

ドラゴンボールの孫悟空の名言で「オラワクワクすっぞ~」があります。ドラゴンボール好きな僕にとってもテンションが上がる名言です。実は、この言葉、悟空は知ってか知らずか、(いや、たぶん知らないw)心理学的にも実証された能力が上がる魔法のような…

嫌いな相手にはアサーティブコミュニケーションで対応

嫌いな相手がいるだけで毎日が憂うつになることもあるでしょう。「過去にひどいことをされた」「生理的に苦手」「攻撃的に接してくる」など、それぞれ嫌いになった理由があると思います。 そんな嫌いな相手とどのように接すればいいのでしょうか。今回は「嫌…

人前でのスピーチで緊張しない方法「傍観者になろう」

社会人ともなれば、朝礼やプレゼンテーション、商談など人前で話す機会もあると思います。そのようなとき、あなたは緊張しませんか。もし、緊張しないという人であれば、今回の記事は読む必要はありません^^ ただ、いつも人前でのスピーチで緊張してしまうと…

「平均以上効果」に気づいて自分を成長させよう

「あなたの能力は平均より上でしょうか」と問われると多くの人が、平均よりは上と答えるようです。それは無意識に自分を過大評価している場合が往々にしてあるようです。成長できる人間であるためにも自分は普通より上と思いすぎるのもよくありません。 今回…

暗い性格を変えるには明るい友人をつくると良い「感情感染効果」

「自分の性格が暗くて嫌だ」という悩みを抱えている人がいます。世の中には暗い性格が原因で人と上手にコミュニケーションをとれないという人が多くいるのです。 そこで、今回は暗い性格を変えるための方法をご紹介します。

拡張自我をコントロールして手っ取り早く自信をつける方法

自分に自信がないという人は多くいます。「自信をつけたいけど、どうしたらいいのかがわからない…」そんな悩みを抱えている人もいます。 今回は「拡張自我」という心理学の概念を説明して、手っ取り早く自信をつける方法をお伝えします。無駄に落ち込み気味…

お詫びよりも、「ありがとう」を言ってみる

人に迷惑をかけたときに「お詫び」をする人が多いのではないでしょうか。もちろん、お詫びをすることは大切なのですが、それ以外に方法はないのでしょうか。 個人的にお詫びよりも「ありがとう」と感謝を述べることも良いかと思います。今回は、人に迷惑をか…

高身長だと出世しやすい?背を高くする方法

このブログでもメガネやスーツは好印象を与えやすいという記事を書いたことがあります。身だしなみや見た目というのは、わりと重視されるのです。 そこで、今回は「背が高いと出世しやすいのか」という記事です。

「能力の低い人ほど過大評価する?」ダニング=クルーガー効果

ミスをしたときや、人に注意をされたときに、あなたは素直に認められますか。どこか、「それは私のせいではない…」など自分の非を認めようとしないことがあります。 それって実は自分の成長をとめる原因でもあったのです。今日は「能力の低い人ほど過大評価…

他人を気にしないためには人生で夢中になれるもの見つけよう

「他人の目が気になって仕方ない…」ということはありませんか。他人の評価、他人の視線、他人の期待…など、他人主体で考えて人生を過ごそうとしたとき、すごく窮屈になり穏やかではありません。 「他人の目なんて気にしたくない!」と心の中では思っているの…

実写版映画『美女と野獣』にみる心理学ストックホルム症候群

ディズニー映画『美女と野獣』が公開されましたね。アニメで見たことある人も多いのではないでしょうか。僕もアニメ版から大好きですし、劇団四季も見に行ったぐらい大好きな作品です。 そんな「美女と野獣」がベル役エマ・ワトソンで実写化されましたね。本…