ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

メンタルを強くしたければ価値観日記!あなたの大切な価値観とは?

メンタルを強くしたければ価値観日記|あなたの大切な価値観は?

日記を習慣化している人も多いかと思います。ココロクエストの記事でも「感謝日記」や「5日間日記」など日記の書き方えを紹介したことがあります。

 

どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。

今回、ご紹介するのは「価値観日記」と言われるものです。これが、なかなかメンタルにも良さげなので気になる方はぜひ実践してみてください。

 

 

 目次

 あなたの大切な価値観とは?

 

あなたは自分の価値観について理解しているでしょうか。この自分の価値観のために行動したことを毎日ノートに書き出す作業「価値観日記」と呼びます。

 

結論からいうと、この価値観日記を続けることで、自信が高まり、まわりの人に対する愛情が深まるそうです。さらに、健康状態がよく、精神的にも調子がよくなると言われているのです。

 

これは心理学者ケリー・マクゴニガルさんの「スタンフォードのストレスを力に変える教科書 スタンフォード シリーズ」でも紹介されています。

スタンフォードのストレスを力に変える教科書 スタンフォード シリーズ

スタンフォードのストレスを力に変える教科書 スタンフォード シリーズ

 

 

スタンフォード大学の実験で証明された「価値観日記」

スタンフォード大学の実験で、学生をAチームとBチームにわけて以下のように伝えました。

 

Aチームの学生には…

「その日の良かったことについて書いてください」

価値観日記

 

Bチームの学生には…

「自分にとって一番重要な価値観を考えて、その価値観のために、どんなことをしたか書いてください」

価値観日記

 

すると、結果的にBチームの価値観について書いたチームは、Aチームに比べて健康的かつ精神的にも調子がよくなったということです。これで、わかったのは僕たちが人生において何を重要視しているか価値観をしっかり認識することが大事だということです。

 

価値観日記の具体的な書き方

それでは、価値観日記を具体的にやってみましょう。やり方は簡単です。「価値観を明確に認識すること」「毎日、価値観のために行動を日記に記すこと」だけです。

 

ステップ①価値観を明確にしよう

あなたは価値観を持って生きていますか。なかなか、難しい質問だと思います。そこで、以下の価値観の例から、あなたが最も大切にしているベスト3を選んでみてください。

 

大切にしたい価値観の例

仲間、優しさ、平和、信用、好奇心、勇気、冒険、強さ、戦い、情熱、優秀、行動、自立、信仰、家族、創造、知恵、友情、楽しみ、平等、金銭、感謝、幸福、自由、完璧、誠実、健康、勤勉、音楽、学習、名誉、ユーモア、美しさ、忍耐、喜び、品位、成長、責任、若さ、自然、ペット、休息、思いやり、面白さ、お祝い、発見、アート、娯楽、情熱、リラックス…など

 

このリストにないものを思いつたら、それでも良いです。自分がしっくりくる価値観を3つ書き出しましょう。3つも決められないという人は、1つ、2つでもいいので書き出してみてください。

 

ステップ②日記に書こう

それでは、3つ書き出した価値観をもとに日記を書いてみてください。書き方としては、「価値観のために、今日一日どんな行動をしたか」を書くのです。

 

例えば、あなたが「好奇心」という価値観を大切にしていたとします。そのための行動として、「新しいカフェに行った」「今まで読んだことのないジャンルの本を買った」など、その価値観に結びつくことで、どんな行動をとったかを書きます。

 

日記を書くためのコツとしては、常に紙やスマホのメモ帳アプリに価値観を書いておく、またはスマホのホーム画面に設定しておくとよいでしょう。

 

そうすることで、何かあるたびに「私の価値観は◯◯◯だ。だから、この行動をしよう」と思えるようになるのです。そして、行動したことは夜寝る前に日記に書いて価値観を再認識させていきます。

 

価値観に結びつく予定を入れる

ねこひげグッド

価値観を認識しておくことで、「自分が今、何を大切したいのか」がわかります。その大切にしたいことを前提にスケジュールを組むのも良いのではないでしょうか。

 

例えば、価値観リストから「家族」が、あなたにとって一番大切だとしましょう。そうすると、家族との時間を持つことを最優先に予定を入れるようにするのです。

 

または、「健康」が一番大切な価値観だとしたら、運動ジムに行くなど健康的な生活習慣を最優先にした予定を入れることができます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。スタンフォード大学の実験で「価値観日記」の効果は、健康状態もよく、精神的にも調子が良くなったらしいので、試す価値はあるかと思います。あと「自分が今、大切にしていること」を踏まえて予定を入れるという方法は大賛成です。

 

例えば、あなたが「成長」という価値観を大切にしていれば、面倒くさい会社の飲み会に参加するよりも、読書したり勉強したほうが有意義なのです。そう考えると、価値観の認識は日々の行動を決定づけるためにも役立ちますね。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●大切にしたい価値観を書き出そう!

●価値観のためにした行動内容を日記に書こう!

●その価値観に結びつく予定を入れよう!