ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

人生は住む場所で決まる!心理学的「住む環境」を選ぶ4つのポイント

人生は住む場所で決まる!心理学的「住む環境」を選ぶ4つのポイント

 あなたは都会暮らしですか。それとも田舎暮らしですか。もしかすると「今は都会に住んでいるけど、将来的には田舎に暮らしたい」という人もいるかもしれません。その逆もしかり。

 

僕たちの人生にとって「住む場所」は大事なことです。

 

どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。

今回は人生は住む場所で決まる!心理学的「住む環境」を選ぶ4つのポイントというお話です。将来的な住む環境の選択のヒントにしていただければと思います。
 

目次

 「人生は住む場所で決まる」は本当なのか

 

あなたは今の環境にどのぐらいの期間住んでいるでしょうか。そして、その環境に満足していますか。

 

もし不満なところがあるというのであれば、住む環境を見直しても良いかと思います。

 

ただ、転勤族でもなければ、なかなか引っ越しをすることもないでしょう。どうしても引っ越しをするにしても時間と労力を使います。

 

先に言っておくと「生は住む場所で決まる」ものです。何度も引っ越しもできませんし、できれば失敗しない住環境を選びたいですよね。

 

そこで、今回は「住む環境を選ぶポイント」を書きたいと思います。将来的に住む環境を選択する際のヒントにしていただければと思います。

  

住む環境を選ぶ4つのポイント

ねこひげポイント

①自然が豊かな環境

①自然が豊かな環境

心理学では「自然が豊かな環境」はメリットが多いと言われています。確かに自然が多い環境は都会に比べ、大気汚染も進行しておらず、心身ともに健康的な暮らせそうだと容易に想像がつきますよね。

 

NATURE FIX 」という書籍では、緑の多い地域に暮らす住人のほうが孤独感を覚えにくい(オランダの研究)、森のなかをゆっくりと散策すると都会を歩いているときに比べて、コルチゾールの値が16%も下がった(千葉大学の研究)など自然の中で暮らすメリットが記されています。

 

ちなみに、都会に暮らす人でも1ヶ月に5時間ほど自然の中で過ごすことでメンタルが改善するらしいので、おすすめは近くに公園がある環境に住むことです。たとえば1回あたり30分程度を週2回、緑豊かな公園で過ごせばよいと思います。

 

それでも近くに公園がないという人は、バルコニーに観葉植物を置くなど工夫してみてはいかがでしょうか。

 

②騒音がない環境

②騒音が小さい環境

騒音が大きいと環境だと、どうしても無意識にストレスを抱えてしまう可能性があります。こちらの論文よると、騒音が大きいほど太りやすいという研究もあります。

 

たとえば大通りや線路沿いは、どうしても騒音が大きい環境です。できれば、静かな環境を選びましょう。もしかするとおデブの原因になりますよ。

 

あとは木造住宅を選ぶよりも防音に強い鉄筋コンクリートの住宅を選ぶとよいと思います。また音の出入りは「窓から」とも言われています。二重窓(内窓)や防音カーテンなどで対策することもおすすめです。

 

③通勤時間が短い環境

③通勤時間が短い環境

あなたは通勤時間にどのぐらいかかっていますか。政府が公開する統計データによると、東京都に住む方の平均通勤時間は43.8分です。(参考)他機関が調査した通勤時間の平均時間でも約45分から60分ぐらいが多いかと思われます。

 

通勤時間が長い最大のデメリットは時間の損失です。なかには通勤時間を有効的に使うために勉強をしたり、本を読む人もいるかと思います。ただ、朝の通勤ラッシュで混雑した電車のなかで落ち着いて勉強できないという人もいるでしょう。

 

ブラウン大学が2009年に行った研究によれば、通勤時間が長い人ほど睡眠時間が減る傾向にあるとわかっています。研究では通勤時間が1分増えるごとに睡眠時間は0.22分減ったとのことです。

 

また、アメリカの研究によれば、45分以上の通勤時間の場合、離婚率が40%高まるとも言われています。(参考)例外もあると思いますが、ほぼ都内の平均通勤時間じゃないですか。アメリカの研究なので日本とは環境が違うにしても驚きの結果です。

 

要するに、通勤時間が長くなると、太ってしまい、離婚率も上がり、睡眠時間も削ってしまうという恐ろしいことになります。ということで住む場所を選ぶときは、職場から比較的近い環境がいいと思われます。

 

個人的には、1時間30分以上通勤時間にかかってしまう人は環境を見直したほうがよいのではないでしょうか。できれば30分ぐらいが理想ですよね。

 

④ねこと暮らせる環境

④ねこと暮らせる環境

個人的に最大限におすすめなのが 「ねこと暮らす」ことです。「幸せになりたければねこと暮らしなさい」という本があります。

 

もうタイトルで全てを物語っているのですが、本書によると、ねこと暮らすことで「幸せホルモン(セロトニン)」の分泌が活性化し、精神が安定すると言われています。

 

また、猫を撫でることで「愛情ホルモン」ことオキシトシンが分泌されます。とにもかくにも、ねこと暮せば幸福度は上がるということです。

 

ということで、賃貸に住む場合でも「ペット可」の物件を探してみてください。また、ねこを飼う際は「保護ねこ」「信頼のおけるブリーダー」から譲り受けることを強くおすすめします。

 

おまけ:アプリでインテリア診断

あと、理想のインテリア診断などもあるので遊び感覚で試してみる価値もあります。
住まいづくりって自分の知識だけでは限界もあります。そこで、はりねずみとクマのキャラクターが出てくる「すまい塾アプリ」がおすすめです。

 

今すぐ引っ越しをするという人でなくても「将来的に住む環境を感がておきたいな…」と思っている人にこそ使ってみてほしいですね。

 

あと、理想のインテリア診断などもあるので遊び感覚で試してみる価値もあります。

すまい塾アプリ
すまい塾アプリ
開発元:Sekisui House, Ltd.
無料
posted withアプリーチ

最後に

いかがでしたでしょうか。「人生は住む場所で決まる」といっても過言ではありません。もし今後、引っ越しを予定している人がいれば今回ご紹介したポイントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●住む場所で人生が決まる!

●理想の住まいを手に入れよう!

●ねこちゃんと暮らすことをおすすめ!