ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~byねこひげ先生

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

自分なりの「幸せの基準」を持って生きる

自分なりの「幸せの基準」を持って生きる

 
私って超不幸なのよ…!!!

 

 

あなたは「どうやったら今よりも幸せになれるのだろうか……」と思うことはありませんか。そりゃ「誰だって幸せになりたいよー!」と思うはずです。

 

そうです、確かに誰だって不幸になるよりかは幸せになりたいものです。そこで、質問です。あなたにとって「幸せになる」ってなんでしょうか。(書いててちょっと、きな臭いですがw)

 

どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。

今回は『自分なりの「幸せの基準」を持って生きる』というお話です。

 

 

 

 目次

人それぞれ「幸せの基準」は違う

誰だって幸せになりたいものです。ですが、世の中の多くの人が「自分は幸せじゃない」「自分だけ、いつも不幸だ」と思って悩み苦しんでいます。

 

おそらく、人類は遠い昔から「幸せってなんだろう?」と考えながら生きてきたのではないでしょうか。

 

いつの時代も自分が「幸せに感じる」のには人それぞれ違います。つまり、人それぞれ「幸せの基準」があるのです。ただ、しばしそのことを人は忘れてしまい、「私って不幸」「僕って幸せじゃない」と悩んでしまいます。

 

人それぞれ「幸せの基準」は違う

僕も悩むことがあります。むやみに「幸せになろうぜ」みたいなことは言いたいのではなく、自分なりの「幸せな基準」があったほうが少し生きやすくなるのではないでしょうか、ということです。

 

ですが、なぜ人は「幸せの基準」を忘れてしまい、翻弄されてしまうのでしょうか。その原因として2つあります。

 

他人より勝ることが目的になると苦しい

他人より勝ることが目的になると苦しい

一つは他人との比較です。「自分は他人よりも勝っているべきだ」ということが幸せの目的になってしまうと、実際に「他人と比較して負けている」と感じるとたちまち不幸になってしまいます。

 

ただ、世の中を見渡せばスキルや才能、地位や名声など何をとっても自分より上もいれば下もいるのではないでしょうか。

 

つまり、「自分は他人よりも勝っているべきだ」と比較し続ける以上、さらに上の人とも比較し続けてどこかで息苦しさを感じる生き方になってしまいます。

 

お金そのものが目的になると苦しい

お金そのものが目的になると苦しい

もう一つがお金です。お金は大事です。日本では「お金儲けは汚いこと」と思われる風習が少なからずありますが、やはりお金は大事なことです。

 

ですが、お金そのものを目的にすると苦しくなります。たとえば、何でも「高いものがいい」と思う生き方ってどう思いますか。

 

高いものにもキリがありませんよね。

 

10万の時計も50万円の時計に比べれば安くなってしまいます。また50万円の時計も100万円の時計に比べれば半分の価値です。これだと、いつになっても幸せは満たされれずに苦しい生き方になるのも無理はありません。

 

翻弄されないために、自分なりの「幸せの基準」を持って生きる

翻弄されないために、自分なりの「幸せの基準」を持って生きる

何を持って幸せかなんて人それぞれですよね。都会暮らしが幸せな人もいれば、田舎暮らしが幸せな人もいます。お金があって幸せな人もいれば、お金がなくても幸せな人もいます。

 

大切なのは、自分なりの「幸せの基準」を持っておくことです。他人と比較するものでななく、お金そのものでもなく「自分なり」の基準を考えておくことが大事です。

 

たとえば、あなたには周りの目を気にしないぐらい「好きなことや興味があるもの」はありませんか。または、お金を使うときに「気持ちよくお金が使えたこと」などありませんか。

 

このあたりを深掘りしていくと、自分なりの「幸せの基準」が見つかるはずです。

 

ねこひげ的まとめ

誰だって幸せになりたですよね。

 

ただ、闇雲に幸せになりたいと思うよりも自分なりの基準を持っておくことで、生きやすい生き方になるのではないか、と思い今回の記事を書きました。

 

ご参考までにどうぞ。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●他人を勝ることが目的に生き方は苦しい!

●お金そのものを目的にすると苦しい !

●自分なりの「幸せの基準」をもって生きよう!