ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

迫りくる怒りや不安には「ゆるキャラ風」の名前をつけよう

f:id:cat-whisker:20170527112844j:plain

 否定的な思考の影響を和らげたいと考える人は多くいるはずです。世の中には自己批判を繰り返して自分を必要以上に責めてしまう人がいます。今回は否定的な思考を中和するテクニックをご紹介します。

 もくじ

否定的な感情は自己嫌悪に陥りやすいから危険!

否定的な感情は誰にでもあると思います。ただ、否定的な感情を抱くことが思考の癖になっている人がいるのも事実です。周囲を見渡したときに、「いつもイライラしている人」「いつもクヨクヨ悩んでいる人」「いつも自分を責めている人」はいませんか。そのような人は否定的な感情が癖になっている可能性があります。

 

ましてや、自分自身が否定的な感情に振り回されているという人もいるでしょう。そのような人は否定的な思考を中和する必要があります。その方法を一つご紹介します。

 

否定的な感情に「ゆるキャラ風」の名前をつける

それは自己批判や怒り、不安など、否定的な感情にゆるキャラ風」の名前をつけることです。おかしいと思われたかもしれません。そう、おかしいぐらいでいいのです。自分の思考や感情に名前をつけるだけで、その影響を和らげやすくなります。

 

では、どんな風に名前をつければいいのでしょうか。

一例ですが、こんな感じです。

  • イライラ感情=イラモん
  • モヤモヤ感情=モヤッとくん
  • 怒り=イカーリー伯爵
  • キレそう=キレ像さん
  • 悩み=クヨクヨン

あなたなら、もっとセンスのあるオリジナルの名前がつけられるかもしれません(笑)

 

深刻になりすぎないことが大切

不安や悩みが思考の癖になっている人は、必要以上に考えてしまう傾向があります。ただ、「考えるな!」と思えば思うほど考えてしまうのも人間です。だったら、どのように考えるべきかです。

 

それが否定的な思考や考え方にオリジナルの名前をつけることです。「おっと、モヤッとくんが現れた」「今日はクヨクヨンがよく出没するぞ」なんて風に考えると深刻になりすぎることはありません。それが否定的な思考を中和するということです。

 

最後に

あなたはどのようなときに否定的になるでしょうか。自己批判をしている内は幸せにはなれません。自分を責めすぎても良いことはありませんよね。ただ、自分の内から出てくる否定的な感情を否定することは極めて難しいことです。

 

だったら、否定的な感情を考えないようにするのではなく、どのように考えて向きあうかと発想を変えてみましょう。今回、ご紹介した怒りや不安など否定的な感情にオリジナルの名前をつけるというのは一つの方法です。しつこい、否定的な感情を和らげたいときに使ってみてください。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • 人は考えてはいけないと思うほど、考えてしまう!
  • 不安と上手に向き合おう!
  • 否定的な感情にオリジナルの名前をつけよう!

To be continued…