ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

CoCoRo Quest.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

秘密結社Ladybirdと僕の6日間 by 喜多川 泰

秘密結社Ladybirdと僕の6日間 by 喜多川 泰

喜多川泰さんの最新作「秘密結社Ladybirdと僕の6日間」という本を読みましたのでご紹介します。もし、今、人生とどう向き合えばいいのか、人生において大切なことはなにかなど心の持ち方で悩んでいる人には響く本だと思います。

 もくじ

秘密結社Ladybirdと僕の6日間

Amazonの内容紹介

勉強も部活も恋も、何もかも中途半端な18歳の少年が出会ったのは、
鳥肌が立つくらい、本気になって“今”を生きている大人たちだった……。
小説の累計部数が70万部を突破した喜多川泰、待望の長編小説! 

秘密結社Ladybirdと僕の6日間

秘密結社Ladybirdと僕の6日間

 

 ◆あらすじ

中学生時代の「読書感想文大会」で知り合った7人で結成された「Ladybird」。人生の瞬間を本気で生きた7人は、秘密結社Ladybirdが結成されてから30年後、主人公となる高校生と出会います。ダラダラした受験生活を送っていた主人公が、ステキな大人たちと出会い成長していくというストーリーです。

 

YouTubeに公式の紹介映像があります。こちらの映像を見ると、この本の魅力とあらすじが伝わってきます。まずは、御覧ください。


『秘密結社Ladybirdと僕の6日間』(喜多川泰 作) 二階堂肇からのメッセージ

 この本の共感ポイント

物語なので読み進めてほしいので、本文の内容紹介は最小限にして特に心に残ったフレーズだけをご紹介します。

目標を達成したいと思って、本気になるだろ。そうすると、それを応援する人たちが必ず現れるんだ。

人間 、辛いことや苦しいこと 、思うようにいかないことがあると 、それが原因でダメになっちゃう人と 、それが原因で成長する人がいるんだって 。ダメになる人は 、自分ではない誰かや何かのせいにする

続けることとか、明日も、明後日もとか先のことを考えるな。とにかく、今日に集中しろ 

 もう逃げないって決めろ。お前は、無意識のうちに逃げるのが癖になっている。そして逃げずに戦っている奴をバカにして生きることで辛うじてバランスをとっている

どうでしょうか。

 

中には耳が痛い言葉と感じる言葉もあるかもしれません。ただ、本質を貫いた言葉は心に残ります。 それを物語形式で読み進めることができるので、すんなり頭のなかに入ってきます。他にも、ステキなフレーズは沢山あるのですが、気になる方はぜひ、本を手にとってご自身の目と心で読んでください。

自分の未来に恋をしたんだ

この本の帯には「自分の未来に恋をしたんだ」と書かれてあります。自分の未来に恋をするためには継続することが大切です。物ごとを継続するというのは本当に難しいことです。努力をしたところで、その努力が報われるとは限りません。ただ、報われない努力だったとしも得るものは必ずあるはずです。

 

本文には「人間、辛いことや苦しいこと、思うようにいかないことがあると、それが原因でダメになっちゃう人と、それが原因で成長する人がいるんだ」という言葉があります。生きていれば挫折することもあるでしょう。他人と比べて落ち込むこともあるでしょう。その経験で成長するかダメになるか、人間どちらかです。どうせなら成長するような選択をしたいですね。

 

僕も、このブログを書き始めた頃は、当たり前ですが誰も読んでくれませんでした。ブログを始めた当初は、更新したところでアクセス数は微々たるものです。ただ、書き続けることで、少しづつ購読してくれる人が増えました。今ではメールやダイレクトメッセージで「更新、楽しみにしています」と言って下さる方もいます。本当に嬉しい限りです。そんな嬉しい経験をできるのも継続しているからです。

 

そうは言っても継続は難しい。継続は「自分との約束」でもあると感じます。この「自分との約束」というのが非常に困難です。とにかく物語の中で言われているように「今日に集中すること」が大切なのかもしれません。ネガティヴ思考の人だったら先のことを考えすぎると不安になります。そんな時は考えのをやめて今に集中することが大切です。そうすると、自分との約束を守ることで、自分の能力に気づき開花させていくことも可能になります。

 

今に集中していることが、結果的に未来につながるので「未来に恋をした」ということなのかもしれません。

 

最後に

人は、なぜ自分のために、そして他人のために成功を望み頑張るのでしょうか、そんなことと向き合うきっかけになる物語でした。さらに、この本の素晴らしいところは主人公は高校生ですが、「秘密結社Ladybird」各メンバーは大人です。大人にも「次の世代をどう育てる」かという課題があります。

 

各世代には各世代の課題があります。つまり、それぞれの年代の人たちが、自分のことに置き換えながら、考え読むことができるようになっています。これからの人生をどう過ごそうかなという考えるきっかけになる一冊です。気になる方はぜひ手にとってみてください。今年は小説も沢山読みたいと思っていたので、早くも良い小説に出会えて良かったです。

秘密結社Ladybirdと僕の6日間

秘密結社Ladybirdと僕の6日間

 

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • 今日に集中すること!
  • 自分との約束を守っていこう!
  • 自分の未来に恋をしよう!

To be continued…