ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

CoCoRo Quest.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

目標達成のご褒美に「笑いの要素」を与える

f:id:cat-whisker:20170726192631j:plain

 何か目標を達成したときに「ご褒美」を与えるのは継続するために有効的な手段です。そこで、あなたはどのようなご褒美が思いつくでしょうか。すぐに思いつくところでは「お菓子」など自分の好きな食べ物でしょう。今回は、それよりも「笑いの要素」を与えることも十分なご褒美になるのではないかというお話です。

 もくじ

 目標達成したら「笑い」を与えよう

運動や勉強などを習慣化させるためには自分自身に「ご褒美」を与えるというのも有効的な手段です。すぐに思いつくところでは「運動したら、ケーキを食べよう」「勉強したら、クッキーを食べよう」など甘いものが思いつきます。

 

確かに十分なご褒美になりますし、僕自身もチョコレート(カカオ70%以上ですが)をよく食べます。ただ、砂糖が含まれる以上、少し中毒性があるのも事実です。過度に糖分をとるのは健康によくありません。少量であれば問題はないのですが、「運動したらケーキ」「次、運動したらアイス」「また、次運動したら…」など甘いものをご褒美にしたために逆に太ってしまったという話も聞きます。

 

そこで、オススメなのが「笑いの要素」です。人は笑うことで快楽物質が放出されます。「笑い」は十分なご褒美になりえると個人的に思っています。

 

筋トレしたらアメトーーク!

僕の場合は、例えば1時間筋トレしたらお笑い番組を見ることがあります。お気に入りは「アメトーーク!」です。テレビで見るのは時間も縛られるので、ほとんど見ることは少ないのですが、「アメトーーク!」のDVDを買っておいて「今日はがんばった!」という後にリラックスしながらお笑いDVD鑑賞をします。

アメトーーク! DVD37
 

 

いや、アメトーークの「中学の時イケてないグループに属していた芸人」「運動神経悪い芸人」「絵心ない芸人」あたりは神回だと思っています(笑)

 

笑いは健康にも良い

よく笑いは健康にも良いと言われています。先ほども書きましたが、笑うことによって脳内に「エンドルフィン」「ドーパミン」「セロトニンといったホルモンが分泌され、ストレスが解消にも繋がるからだと言われいます。

 

たかが笑いされど笑いです。

 

最後に

ご褒美に「笑いの要素」を与えるというのはいかがでしょうか。個人的には効果があると思っています。何より楽しいですよね。何事も最初が肝心です。最初、ご褒美もなく辛い運動や勉強だけをこなすやり方では、継続できなく挫折することがあります。

 

継続させるために「笑い」という要素を利用することも悪くないでしょう。習慣化してくると、わかってくるのですがご褒美がなくても、その行動に満足感を得られるようになってきます。この満足感を得られるようになると素晴らしいです。なぜなら、ご褒美は、それを経験している間だけですが、満足感は(習慣化できていれば)ずっと残ります。最初はご褒美で継続させ、ゆくゆくは行動に満足感を得られるようになる、これが理想的です。

 

ps.ガキ使も好きです(笑)

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • ご褒美に「笑いの要素」を与えよう!
  • 笑いは健康にも良い!
  • 習慣化すれば行動に満足感を得られうようになる!

To be continued…