ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~byねこひげ先生

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

頑張っているけど結果がでないのは「伸びている証拠」

頑張っているけど結果がでないのは「伸びている証拠」

 
こんなに頑張っているのに結果がでない……

 

 

 

今、あなたは取り組んでいることがありますか。勉強や仕事、プライベートで頑張って取り組んでいることがあるかもしれません。

 

それは結果に繋がっているでしょうか。「こんなに頑張っているのに結果がでない」という人も多いかと思います。

 

どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。

今回は『頑張っているけど結果がでないのは「伸びている証拠」』というお話です。

 

 

 目次

 

がんばっているけど結果がでない 

あなたは仕事や勉強など今取り組んでいることはありますでしょうか。その中には、一生懸命に取り組んでいるのに結果が出ないという人も多くいます。

 

また過去に努力して頑張ったけど結果が出なくて諦めたという経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

 

努力すれば必ず報われるということを言いたいのではありません。ただ「頑張っているのに結果が出ない時期」はどうしてもあると思うのです。

 

この時期を諦めずに、やる抜くかで結果が大きく左右されます。

 

「壁を乗り越えるか」、それとも「あきらめるか」

「壁を乗り越えるか」、それとも「あきらめるか」

本物の勉強法」の著者である白川敬裕さんは「壁に当たる(失敗する)というのは伸びている証拠」だと述べています。

 

多くの人が、壁の前で進みあぐねます。「これだけ勉強しても結果が出ないのだから、そもそも自分は勉強ができないんだ」と悲観して、歩みを止めてしまいます。 でも、「壁に当たる(失敗する)というのは伸びている証拠」なのです。

出典:「勉強しても結果が出ない時期」を乗り越える「勉強の2次曲線」を理解! | 本物の勉強法 | ダイヤモンド・オンライン

 

また、白川さんは「勉強の2次曲線(成長の2次曲線)」を理解しておくことが大事だとも言います。

 

停滞状態(=それほど成績が上がらない時期)が続き、ある時期を経てから、急激に上昇するカーブである「勉強の2次曲線(=2次曲線のように、急に成績がよくなる時期)」を描きます。

出典:同上

 

つまり、最初は「結果がでない時期」が続き、そこで諦めてしまう人が多いのです。ただ、そこを諦めずにやり抜けば「勉強の2次曲線(成長の2次曲線)」を描き、成長するのです。

 

結果をすぐに求めないで「やり抜く」

結果をすぐに求めなくて「やり抜く」

仕事や勉強でも結果を出すのは簡単ではありません。結果を求めすぎると、「こんなはずじゃなかった」と諦めてしまう原因にもなります。

 

ブログも同じです。3ヶ月もすれば更新を辞めてしまう人が多いのもそのせいだからではないでしょうか。

 

結果を求めたくなる気持ちはわかりますが、まずはすぐに結果を求めないで「やり抜くこと」を大事にしてみてください。

 

成功のカギを握るのはやり抜く力

成功のカギを握るのはやり抜く力

「grit(グリット)」理論をTEDのトークで注目されたアンジェラ・リー・ダックワースさんは「成功のカギを握るのはやり抜く力」と言います。

 

「グリット」とは、物事に対する情熱であり、また何かの目的を達成するためにとてつもなく長い時間、継続的に粘り強く努力することによって、物事を最後までやり遂げる力のことです。

 

数年間ずーっとです。頑張って、頑張って努力し続ける、そうすることで、やがて夢や目標が現実のものとなるのです。グリットは短距離走ではありません。長距離走なのです。

 

出典:成功者が持つ「グリット」才能でも努力でもない第3の要素とは - ログミーBiz

 

では、そのやり抜くことを伸ばすためにどうすればいいのでしょうか。アンジェラ・リー・ダックワースさんが提唱するのは下記の方法です。

 

「やり抜く力」を自分自身で「内側から伸ばす」方法

 

具体的には、「興味を掘り下げる」「自分のスキルを上回る目標を設定してはそれをクリアする練習を習慣化する」「自分の取り組んでいることが、自分よりも大きな目的とつながっていることを意識する」「絶望的な状況でも希望を持つことを学ぶ」などの方法がある。

 

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

 

 これらを意識して目の前のことに取り組んでみてはいかがでしょうか。

ねこひげ的まとめ

「がんばっているけど結果がでない」という状況は苦しいものです。結果がほしい思いが強くなればなるほど、その苦しみも増大することでしょう。

 

結果に繋げるのは簡単ではありません。もし簡単に結果に繋がるのであれば、多くの人がやっていることです。

 

でも、そうならないのはすぐに結果にならないからです。でもそこで諦めずに取り組んできた人が、白川さんが言うところの「成長の2次曲線」を描き、成長していくのだと思います。

 

まずはすぐに結果を求めずに粘り強くやってみてはいかがでしょうか。もしダメなら、また違う方法で再度取り組めばいいのです。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●すぐに結果を求めない!

●続けていると、ある時期から成長し始める!

●やり抜くことが成功のカギ!