ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~byねこひげ先生

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

本番に弱い人必見!緊張をやわらげて実力を発揮する方法

本番に弱い人必見!緊張をやわらげて実力を発揮する方法

あなたは本番に強いですか。それとも弱いですか。大切な仕事や試験などの前に、緊張をしてしまい、どうしてもパフォーマンスを発揮できないという人がいます。

 

どうも、ねこひげ先生(@dr_catwhisker)です。

今回は、大切な本番前に緊張をやわらげて実力を発揮する方法を書きたいと思います。ぜひ緊張しやすいという人は参考にしてみてください。 

 

 目次

 

本番に弱くてパフォーマンスが低下する

 

あなたは、大切な仕事や試験など本番に弱い性格で、本来の実力を発揮できなかったという経験はありませんか。そのとき適切な対処法さえ知っていれば、望むような結果になっていたかもしれません。でも、大丈夫です。

 

今回は、本番前の10分間で緊張をやわらげるとっておきの方法をお伝えします。

 

ブラウニー、試験が不安の巻

ブラウニー、試験が不安の巻



 

ブラウニー、試験が不安の巻②



 

ブラウニー、試験が不安の巻③



 

ブラウニー、試験が不安の巻④



「あれほど予習したいのに、いざ本番になると頭が真っ白…」そんな苦い思いをしたことはありませんか。実は、「本番前に不安を書き出すとパフォーマンスが上がる!」と言われています。

 

これは、シカゴ大学の研究で発表されています。

 

テスト直前には不安を書き出そう

テスト直前には不安を書き出そう

実験内容は、大学生の被験者20人を対象として数学のテストを受けてもらいます。この研究で被験者に2回テストを実施しました。

 

1回目…普通にテストを受けてもらう

 

2回目…「成績が良い生徒には賞金を出す」など、あえてプレッシャーを与えて緊張をさせる

 

そして、実験のため被験者を「テスト前に10分間不安を書き出す生徒」と「本番前に何もしない生徒」の半分に分けました。結果、どうなったでしょうか。

 

ご察しの通り、

 

・不安を書き出した生徒の成績は1回目のテストから5%上がる

 

・何もしなかった生徒の成績は1回目のテストから12%下がる

 

 

となったのです。

 

やったことは、紙に不安を書き出しただけです。それなのに不安を書き出した生徒たちは成績が向上したのです。すごくないですか?

 

ベイロック博士によると、「プレッシャーがある状況では、脳の処理能力の一部が発揮されない」と述べまていす。

 

さらに、

 

「不安を紙に書き出せば、緊張しない人と同じように実力が発揮できるようになる」

 

「不安を紙に書き出すと、さまざまなプレッシャーを感じる状況でベストを尽くすのに役立つ」

 

とのことです。

 

もとから緊張しない人なら、特に何もする必要はないのですが、普段から緊張してしまうという性格の人には試す価値がある方法ですね。大切な商談やテスト、就職面接などを控えている人は、本番前の10分間だけ紙に不安を書き出してみてください。

 

最後に

緊張してしまうという人は、普段からカバンの中にノートや付箋を入れておいてもよいと思います。「あぁ緊張する…」というときに、カバンからノートを取り出して、10分間だけ不安を書き出すのです。きっと、緊張がやわらいでくるはずです。

www.cocoro-quest.net

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●不安なときは10分間不安を書き出そう!