ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~byねこひげ先生

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

「そんなのことも知らないの?」と言われたときの上手な返し方

「そんなのことも知らないの?」と言われたときの上手な返し方

 
会社の上司に「そんなことも知らないのかよ」とバカにされました。悔しい気持ちです。

 

 

社会人になってから「そんなことも知らないの?」「常識だよ」という上司に出会ったという人もいるかと思います。だいたいが悔しい気持ちを我慢して泣き寝入りする形で終わります。

 

どうも、ねこひげ先生(@dr_catwhisker)です。

今回は「そんなことも知らないの?」と言われたときの上手な返し方をお伝えします。権威や年齢が上というだけでバカにしてくる人が近くにいたら活用してみてください。

 

 

 目次

 

 「そんなのことも知らないの?」と言ってくる人

あなたは「そんなことも知らないの?」「常識だけどな!」など言われたことはありませんか。社会人になり始めのときや、新しい職場に転職したときなど、比較的に自分の立場が弱いとき、イヤ〜な人が近づいてきて言ってくることがあります。

 

「そんなことも知らないの?」と言ってくる人はどのような心理をしているのでしょうか。

 

一言でいうならば、視野が狭いのです。つまり、自分の価値観が社会の価値観であり、それ以外は非常識という風な考えになっています。また、自分の立場を優位に見せたい、自分が偉いと思わせたいという人も、よく「そんなことも知らないのかよ?」と相手をバカにします。

 

まだ、それぐらいならいいのです。自分より下の人間だと思ってイジってくる人もいます。「バッカじゃないの?」「こんなこと常識だぜ」とバカにして笑ってくる人に対しては静かな反撃をしてオッケーです。今、ココロクエストを読んでいる人に、こっそり教えますね。 参考にしてみてください。

 

自分より下の人間だと思ってイジってくる相手への対処法

ムッとしたり反論はしない

もし、あなたが会社の先輩から「そんなことも知らないの?」と言われたとします。でも、ムッとしないほうが懸命です。

 

そこでムッとしたり、下手に反論をすると相手の思うツボです。相手は、あなたをイジろうとしています。そこに反応するというのは相手の流れに乗っかることになります。同じ土俵に乗らなくてもよいです。

 

では、どうすればいいのでしょうか。次のことをやってみてください。

 

質問で返そう

教えてくださーい

f:id:cat-whisker:20180121092051p:plain

「知っている」「知らない」という相手の選択肢から敢えて外れます。その方法が「教えてください!」という質問です。

 

先輩であれ、上司であれ目を輝かせながら「教えてください!」と言っておけば、教えてくれるでしょう。バカにしてくる相手は真正面から反論するのではなく、賢くおだてておくのです。

 

真正面から反論したり、尻込みしてしまうと、相手はつけあがる可能性があります。また、人間関係もギクシャクしてしまうでしょう。「へー知らないです!教えてくださーい」と言っておきましょう。 

 

しつこい相手には質問攻め

ねこひげ考え中

それでも、しつこいぐらいに「知らないの?」「常識ないぞ!」「勉強しろよ!」と 言ってくる人には質問攻めです。例えば、下記のような感じです。

 

 
日経平均ってお前、そんなのも知らないの?

 

 
 
知らないです。教えてください。

 

 
 
日本経済新聞社が東証一部に上場している企業から選んだ株価の平均だよ。常識だぞ

 

 
 
へー何銘柄から選んでいるのですか?

 

 
 
えーと…。それは…いっぱいだよ。

 

 
 
どこの企業の銘柄ですか?

 

 
 
そりゃあ…大企業に決まっているだろ…

 

 
 
いや、あの会社名を教えてください。あと、今日の日経平均はどうでした?

 

 
 
もう…自分で調べろよ…。

 

 
 
じゃあ詳しく知るためには何で調べればいいですか。オススメの本とかありますか?

 

 
 
えーと、もう俺に聞くな…

 

 

こんな感じで、ひたすら質問攻めにしてみましょう。

 

目上の偉い上司には謙虚に質問攻めです。例えば、「無知でごめんなさい。どういう意味でしょうか」「お恥ずかしいです。教えてください」と言っておくとよいでしょう。

 

コツは、ここでも決してムッとしないで冷静に質問してみましょう。相手が本当に知識人であれば、丁寧に教えてくれますし、「そんなの知らないの?」と人をバカにしたいだけの人であれば、ボロが出てくるでしょう。

 

最後に

物事に知らないことがあって当たり前です。社会人になると「そんなことも知らないの?」 とバカにしてくる人と出会うこともあると思います。そのようなときは「教えてください!」と質問して謙虚に反撃してみましょう。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●視野が狭い人間ほど相手を馬鹿にする傾向!

●反論はしない!

●「教えてくださーい」と返そう!