ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~byねこひげ先生

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

Life is a Game.

人生が劇的に変わる『ねこひげ』の心を強くする人生案内

幸せなになるお金の使い方「経験を買う」

幸せなになるお金の使い方「経験を買う」

大勢の人がお金を物質的なものに使っています。例えば、大きな買い物ではマイホームや自動車、小さなところならブランド品や小物類などを購入します。

 

ただ、最近の研究では「物質的なものよりも経験を買うほうが幸福をもたらしてくれる」とわかってきました。

 

どうも、ねこひげ(@dr_catwhisker)です。

今回は幸せなになるお金の使い方は「経験を買う」というお話です。

 

 

 目次

幸せになるお金の使い方を学ぼう

 

テレビをつければ魅力的な商品のCMが流れてきます。 雑誌を開けばスタイル抜群のモデルが高級ブランド品を着飾っています。

 

このような物質的な魅力を日常的に見ていたら、誰だって憧れから欲しくなってしまうものです。

 

「あんな家に住めたら幸せだろうな」

「あのブランドのバックを持てたら幸せだろうな」

「あの車を変えればモテモテだろうな」

 

こんなふうに物質的なものを手にすると幸福になれると考えがちです。ですが、実は物質的なもでは経験を買うことほど幸福をもたらさないことがわかってきました。

 

経験を買うほうが幸福度が高い

実は最近の心理学では物質的なものにお金を使うよりも、経験にお金をつかったほうが幸せになると言われています。ベストセラー本『「幸せをお金で買う」5つの授業 』で以下のような研究が紹介されています。 

f:id:cat-whisker:20180810112834p:plain

コロラド大学ボルダー校の心理学者リーフ・ヴェンとコーネル大学の心理学者トーマス・ギロヴィッチの調査によると、アメリカ人の約57パーセントは、経験を買うほうが、ものを買うよりもずっと幸せになれると答えています。

 

テレビゲームをしたり、歌を聴いたりするといった経験を買うことによって、キーチェーンや額縁のような物質的な買い物をするのとは違い、より長く残る喜びを得られることが、テキサス大学オースチン校のレオナルド・ニコラオらの研究で明らかにされているのです。

 

サンフランシスコ州立大学の心理学者ライアン・T・ハウエラらは、経験は物質的なものよりも私たちを幸福にしてくれることを研究で示しています。経験を通して人とのつながりを感じられる可能性が高いからというのがその理由の1つです。 

 

このように最近の研究では「幸福になるためには経験を買おう」というのが主流の考えのようです。とても参考になります。

 

では、どのように経験を買うべきか

食事は貴重な経験

物質的なものといえば、マイホームやブランド品などがイメージがつきます。反対に経験的なものといえば、旅行やコンサートなどが考えられます。

 

例えば、あなたがロンドンに旅行に行ったとします。ロンドン旅行は経験です。そこで気になったお土産を買ったとします。お土産は品物ですが買い物の多くは、どちらともいえないグレーゾーンになります。

 

食事も同じです。どこでも食べられるファストフードは物資的だと思います。ただ、旅先で食べた食事は貴重な経験になるのではないでしょうか。

 

つまり、グレーゾーンのものに関していえば、自分が「経験的と感じられるかどうか」が重要です。

 

僕は読書が趣味です。本は品物なので物質的のようですが、本を通して友人と語り合える、日常で活かすことができれば、それは経験的な買い物だと思えるのです。

 

買い物や食事、本、誰かへのプレゼントなども自分で経験だと感じることができれば、それは立派な経験になるのです。 

 

時が経つにつれて捉え方が変化する

時が経つにつれて捉え方が変化する

実は物質的な買い物と経験的な買い物は時が経つにつれて大きく捉え方が変わってきます。

 

経験的な買い物は時が経つにつれて満足度が増しますが、物質的な買い物は時が経つにつれて満足度が減少していきます。

 

例えば「一目惚れで買った服」も最初こそ喜んで着ていたのですが、時が経てば流行が代わり、服そのものも劣化していき、買った当初の喜びはほとんどなくなるでしょう。

 

逆に、友達といった卒業旅行や大好きなアーティストのコンサートなどは、時が経っても満足度が下がるどころか、思い出という形になり増していきます。

 

物質的には「瞬間的な喜びを与えてくれる魅力」があります。それは否定できません。憧れの商品を手にした瞬間は、誰だって嬉しいと感じるものです。ただ、それは一瞬の喜びとして終わり色あせていく可能性があることを覚えておきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。物質的な買い物と経験的な買い物の違いがわかったのではないでしょうか。近年の研究では、経験にお金を使うこと満足度が上昇すると言われています。

 

僕たちが生きていくためにはお金の関係は重要です。できれば、自分が幸せになる使い方をしたいものです。

 

今回ご紹介した『「幸せをお金で買う」5つの授業 』という本では、経験以外にも「ご褒美にする」「時間を買う」「先に支払って、あとで消費する」「他人に投資する」というお金がの使い方が紹介されています。気になる方はぜひご一読ください!

 

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)

  • 作者: エリザベス・ダン,マイケル・ノートン,古川奈々子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版
  • 発売日: 2014/02/22
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●経験にお金を使うことで満足感が上昇する!

●買い物が経験と感じられるかどうかが肝心!

●経験的な買い物による満足感は時間が経過すると増していく!