ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

Life is a Game.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

スーツが主張する好印象なイメージ戦略と8つの着こなし方

スーツが主張する好印象なイメージ戦略と8つの着こなし方

普段、どのような服を着ていますでしょうか。ビジネスマンならスーツを着て仕事をしているという人も多いかと思います。実は、スーツは他人に好印象なイメージを与える打って付けのファッションだったのです。

 

今回はスーツの魅力について書きたいと思います。

 もくじ

スーツは「信頼できる」人という印象を与える

横断歩道の赤信号を無視して渡ったら周囲の人たちは、どのような反応をするのかという面白い実験があります。実験では、ビジネスマン風のスーツを来た人物と、ジャンパーやシャツなどラフなファッションの人物で比較しました。

 

結果、ビジネスマン風のスーツを着た人では、同じように信号無視をして渡った人が多かったのに対し、ラフなファッションの人物では一緒につられる人はほとんどいなかったということです。ちなみに、実験者は同一人物でファッションを変えただけです。

 

つまり、人間の心理の中には、きちんとした服装をしている人は正当性があり、信用出来ると認識されやすい傾向にあるということです。この実験からだけでもスーツは、他人に良い印象を与える重要ファッションアイテムということがわかります。

 

服装は階級の差と結びついていた

昔々のヨーロッパでは、王侯貴族は豪華な衣装であり、庶民とは違っていました。豪華な衣装や宝石を身につけることで、庶民との違いを見せつけていました。日本でも、士農工商という厳密な階級制度があった江戸時代には、人々の服装を制限する法令が度々出されていたとも言われています。

 

近年では、ファッションも多様化してきましたので、ここまでのファッションだけで階級を表すことは少なくなってきましたが、それでもファッションでのアピールは健在です。ブランド品を身に着けて、富裕層であることをアピールする人は多くいます。それが悪いのではなく、やはりファッションは相手にどのような人物像かと認識される一つの指針になるということです。

 

おすすめスーツの8つの着こなし方

f:id:cat-whisker:20170315200459j:plain

どうせスーツを着るならオシャレに着こなしみましょう。くたくたのスーツを着ていては逆に印象が悪くなります。そのためにも必要最低限の着こなし方は覚えといても損はありません。

①自分にあったサイズ

ダボダボなスーツだったり、丈があってないスーツだったり着るのはNGです。どうやらバブル時代は大きめのブカブカしたジャケットがカッコイイという時代もあったようですが、今は違います。

 

ジャケットは肩と胸が合うものを選ぶようにしましょう。スーツを買うときに販売員に相談してみてください。スーツのサイズが合うか合わないかだけで、印象がガラッと変わります。

 

②キレイにメンテナンスをする

スーツのメンテナンスも重要です。どんなに良いスーツでも毎日来ていては、シワや汚れ、たるみも出てきます。定期的にクリーニングに出すことも大切ですが、自分でもスーツのサイズに合ったハンガーにかけ、「洋服ブラシ」でブラッシングすることもオススメします。

 

一日中着たスーツには、目に見えないものを含め多くのホコリがついています。ブラシをかけるだけでもスーツは長持ちしカッコよくみせてくれます。

 

③ポケットに色々と入れない

ポケットの中に、スマホ、財布、鍵、手帳、ペンなど、色々と入れている人を見かけます。確かにポケットに中に入れたくなる気持ちもわかるのですが、パンパンに膨らませてしまうと、スーツも型くずれします。見た目でわかります。

 

ポケットには必要最低限(ハンカチや薄い財布など)だけ内ポケットかパンツのポケットに入れるようにしましょう。

 

④ブランド品にこだわらない・見せつけない

上述で、ブランドの話も書きましたが、スーツをよく着るビジネスシーンでは、あまりブランドのロゴを見せつけることはよくありません。もしブランド品を身につけるにしもて、ロゴが目立つものは控えましょう。さりげなくが基本です。

 

⑤香りも重要

ブラシでホコリはとれますが、匂いはとれません。スーツが臭ければ印象も悪くなります。 そこで、スーツリフレッシャーを使って、爽やかな香りを演出しましょう。個人的にオススメなのが、「プラウドメン」ですシトラスの香りで爽やかな印象アップ、間違い無しです。

プラウドメン PROUDMEN.スーツリフレッシャー200mL(グルーミング・シトラスの香り)

プラウドメン PROUDMEN.スーツリフレッシャー200mL(グルーミング・シトラスの香り)

 

 

⑥ショルダーバックは使わない

スーツのときはショルダーバッグを利用している人もいますが、スーツをオシャレに着たいのであればやめましょう。スーツを着た肩に重いカバンをかけたら、型くずれします。型くずれしてしまうと、どうしてもだらしない印象になってしまいます。

 

⑦シャツにもこだわろう 

どんなにスーツが良い物でもシャツがくたくたではカッコよくなりません。シャツにもこだわりましょう。基本的には白のシャツが良いでしょう。また、ブルーのシャツもオススメします。ブルーのシャツはコーディネートもしやすく、何より爽やかで清潔感を与える印象になります。

 

⑧ネクタイは紺ベースが良い

ネクタイは紺色が良いです。紺色ベースのストライプ、ドット柄など選ぶと毎日に変化も出せます。たまに、ド派手なネクタイやキャラクターのネクタイをつけている人もいますが、「シンプルにコーディネートしているな」と思わせたいのであれば、紺色ベースのネクタイがおすすめです。

 

最後に

衣服はフォーマル度が高ければ高いほど、印象を良くします。その中でもスーツは知的で信頼できる人物と印象付けることができます。つまり、ファッションを利用すれば、ルックスなどのマイナス要因もカバーできることも可能なのです。

 

2回目からは、スーツのボタンは外しなさい

2回目からは、スーツのボタンは外しなさい

 

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • ファッションを活用しよう!
  • スーツは印象アップになる!

To be continued…