ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

CoCoRo Quest.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

忙しい人こそ「自分自身」のアポイントをとろう

f:id:cat-whisker:20170527073402j:plain

仕事やプライベートが忙しくて「自分の時間」を持てないという人もいることでしょう。確かに自分だけではコントロールできないことも多かったり、急な予定が入ることもあると思います。

 

そこで、今回は時間管理の一環として「まずは、自分自身のアポイントを優先しよう」というお話です。忙しくて自分の時間がない…という人は参考にしてみてください。

 もくじ

まずは 自分自身とアポイントをとろう

自分の時間を持てていますか。他の予定でいっぱいいっぱいという人は時間管理を見直した方が良いでしょう。そこでオススメするのが「予め、自分自身とアポイントをとる」ということです。

 

例えば、月の初めなどに○月×日は「自分の日」と予め決めてしまうのです。その日は自分の時間を優先して好きに使うようにします。スケジュール帳に最初に「自分の日」と書き込んでしまいましょう。

 

誘われても断る

自分の日に、別の誘いがあったとしても断りましょう。「大切な人と約束があるので…」と言っておけばいいのです。この場合の大切な人とは自分のことです。嘘ではありませんよね。自分の時間を作るためには断る勇気を持つことも大切です。

 

自分とアポをとる3つのメリット

①自己の成長のためになる

自分の時間というのは成長につながります。例えば、スキルアップや資格取得など勉強に当てることができれば、周囲と差が出てくることでしょう。自己の成長のために、自分自身にアポイントを入れるという考え方は良いと思います。

 

②心のメンテナンスにもなる

仕事や家庭など人間関係が必ずつきまといます。もちろん、人は共存して生きる生き物なので人間関係を築くことは大切です。ただ、一人の時間も大切なのです。「自分の時間」を心を癒やす時間にしても良いでしょう。例えば、瞑想やヨガ、読書などリラックスできるようなことに使ってみてはいかがでしょうか。

 

③だらだら癖がなくなる

忙しい人向けに書いていたのですが、実は「休日、何もしないで終わってしまった…」というような怠け癖がある人にもオススメです。先にスケジュールに「自分の日」と予定を入れることで「何か」に時間を使いたくなります。何も予定がないから、だらだら過ごしてしまうのです。だらだら癖の改善にも自分自身とのアポイントは有効的です。

 

最後に

自分自身とのアポイントを優先するというのは、自分を大切にするということでもあります。誰かのため共有する時間も大切なように、自分のために使う時間も大切です。

 

予めスケジュール帳に書き込んで、「この日は誘われても断る、なぜなら自分の時間だから」という考えかを持ってみてはいかがでしょうか。時間管理ができる人は、何が大切で何を優先するべきか、冷静かつ合理的に考えています。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • 自分の時間を確保しよう!
  • 誘われても断る勇気を持とう!

To be continued…