ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

Life is a Game.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

ワンチャンを狙いながら幸せを目指せ→ひろゆき『働き方 完全無双』

ワンチャンを狙いながら幸せを目指せ→ひろゆき『働き方 完全無双』

2ちゃんねる、ニコニコ動画をつくったことでも有名な“ひろゆきさん”こと西村博之さんの著書「働き方 完全無双」を読みました。働き方改革や、ブラック企業などが騒がれる現代、ひろゆきさんの視点と解釈で、現代の日本の経済的な動き、個人としてのこれからの働き方が述べられています。

 

どうも、ねこひげ先生(@dr_catwhisker)です。

本書では「ワンチャンを狙いながら幸せを目指す」生き方が解説されています。これからの日本で、どのように生き残っていくかべきか、個人としての働き方に興味がある人にオススメの一冊です。

 

 

目次

個人としてワンチャンを狙いながら幸せを目指す時代 

これからの時代、能動的に働き方について学んでいくほうが良いと思うのです。会社員になって定年まで働き続けて人生を終える…というのは過去の考え方になりつつあります。

 

本書では、ひろゆきさんが低迷してく日本の「ヤバさ」を説き、沈みゆく日本で、みんなと同じ働き方をしていては、全員が一緒にやられてしまうと述べています。

 

働き方 完全無双

働き方 完全無双

 

 

そこで、これからの働き方として個人が乗り切る方法として、ひろゆきさんは「個人としてワンチャンを狙いながら幸せを目指す」という生き方を提示してくれています。

 

本書の要点

①ワンチャンを狙いながら幸せを目指す

個人として、ワンチャンを狙いながら幸せを目指す。「働き方」にフォーカスして、一発逆転を狙えるようにする。

 

②ベーシックインカムの導入

近い将来、日本では少数の稼げる人と生活を支えるだけで精一杯の人の2つに分かれる。だから、国民全員に最低保証の生活費を配る「ベーシックインカム」が必要。それを前提に生きることに意識改革をすること目指したい。

 

③「スキル×理論×経営者視点×環境」で無双状態に

個人の「攻め方」「守り方」をマスターし、企業の「論理」を身につけて、業界としてよりよい「環境」に身を置く。

 

無双状態で働くということ

ひろゆきさんの言う無双状態は、個人の「攻め方」「守り方」、企業の視点、働く環境という要素をかけ合わせたマインドを持つことで“無双状態”で働けると述べています。では、個人としての自分の価値を高め、“無双”状態で働くには具体的にどうすればよいのでしょうか?

ねこひげ読書

それでは気になったポイントを一部だけご紹介します。

 

「新しいこと」にはとにかく首を突っ込んどけ

「新しいこと」にはとにかく首を突っ込んどけ

10年前にヒカキンさんの動画を見ても、「この人は将来、会社を上場させて年収を数億稼ぐ」とは誰も思わないでしょう。おそらく、「この人はいったい何やっているんだろう?」という感覚になるのが普通です。

この世の中で、何が当たるか誰にもわかりません。本書でもユーチューバーとして成功したヒカキンさんのことが書かれてあります。確かにユーチューバーという仕事が成り立つとは10年前は想像もしませんでした。

 

今はネット上では次から次へと「新しいこと」が生まれている時代です。僕らユーザー側としては、新しいことはとりあえず試してみるというのは大事なことです。とくにネットサービスだと「無料」でできるツールもたくさんあります。

 

「よくわからない」「もう年だから」といって新しいWEBサービスやガジェット、スマホなどから敬遠するのはもったいないことですし、思考停止な原因にもなります。あっという間に時代に置いていかれてしまうでしょう。

 

一つの会社に人生を預ける時代ではないと思うのあれば、個人としては「新しいツール」や「ものづくり」をコツコツやっておくことも、無双状態の一つの条件となるのです。

 

「勇気ある行動」がブラック企業をなくす

「勇気ある行動」がブラック企業をなくす

ブラック企業で働いている人がいるから、ブラック企業が生き残れてしまうわけで、働く人がいなくなれば必然的に回らなくなります。

 本書では、何かと話題のブラック企業についても述べられています。ひろゆきさんいわく、日本はどんどん景気が悪くなり、それでもモノやサービスの質は下げられないのでブラック企業は増え続ける一方ということです。

 

また、ブラック企業は勇気ある行動で無くせるとは話しています。ブラック企業に努めている人って、おそらく自分でまともな考えができないほど疲弊してしまい、目の前のことでいっぱいいっぱいで周りが見えない状態、見る余裕がない状態ではないかと個人的には思うのです。

 

ひろゆきさんが提唱するブラック企業から身を守る方法として「食えない弁護士に相談する」「パワハラ発言を録音する」「ムチャぶりを受け付けない体質になる」ということです。ぜひ、ブラック企業で悩んでいる人は本書を読んで、ブラック企業から脱出、または相応の対策をしてほしいと思います。

 

若者よ、「ベーシックインカム」を前提に生きよ

若者よ、「ベーシックインカム」を前提に生きよ

日本人の3分の1の家庭が、体調を崩したり急な出費が必要なった途端に生活設計が崩れてしまうリスクがあるのです。

本書で、ひろゆきさんが繰り返し訴えているのが、政府が国民の生活を最低限保障するため、一律で現金を給付する仕組み「ベーシックインカム」の導入です。

 

具体的なベーシックインカムの試算も書かれてあります。ベーシック・インカムの導入はブラック企業の淘汰にも一役買うかもしれません。また、高齢者が優遇されがちな日本で若者が生き残るための秘策になるかもしれません。

 

ひろゆき流「さっさと」寝る技術

ひろゆき流「さっさと」寝る技術

能力値が下がらないように、たくさん寝ることをおすすめしています。徹夜明けって、謎のの達成感はありますが、トクすることは何もありません。免疫力も下がるので、病気にかかりやすくなりますしね。

本書ではひろゆきさん流の睡眠の仕方やパフォーマンスを保つ健康法が記されているのも興味深い点でした。健康的であることってバカにならなくて、自分らしい働き方とつくるためにも大きく関係すると僕も考えています。

 

まずは睡眠を大切にしましょう。そして、血糖値をコントロールするための食生活を大事にするとよいのです。 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。日本は、みんなと同じことをしていれば安心だった国から、みんなと違うことをやらないとどんどん落ちていく国になりつつあります。本書では、ひろゆきさん独特の観点で日本の経済、これからの働き方・経営の在り方が述べられています。

 

・今の働き方に不満や疑問がある人

・これからの時代、どのように生きていけばいいのか模索中の人

・ひろゆきさんの経営者としての考え方を知りたい人

 

など、日々考えている人にとっては学びの一冊になります。ぜひ、興味がある人は本書を読んで、これからの日本で生きるヒントを得てください。

働き方 完全無双

働き方 完全無双

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●「スキル×理論×経営者視点×環境」で無双状態な働き方!

●国民全員に最低保証の生活費を配る「ベーシックインカム」が必要!

●個人としてワンチャンを狙いながら幸せを目指す!