ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

Life is a Game.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

めんどくさがり屋必見!日常の動作がダイエットに変わるコツとは?

めんどくさがり屋必見!日常の動作がダイエットに変わるコツとは?

 

 
痩せたい!でも、めんどくさいんです…。

 

 

ダイエットって、どうしてもめんどくさいと思いがちです。僕たちは生きている限り、何かしら行動をしています。この行動を活かして痩せることができればいいと思いませんか。

 
今回は、日常の動作をダイエットに変えるコツをお伝えします。いつもダイエットを挫折してしまうという人は参考にしてみてください。とてもカンタンな考え方です。

 

 

 もくじ

「運動している」と意識することに意味がある

日常生活の行動がありますよね。例えば、掃除や買い物、通勤などです。これら行動がジムでの運動と同じような効果があればいいですよね。

 

実はあるんです。

 

それは

 

 

 

 

「私は運動している!!!」

 

 

 

 

と意識しながら日常の行動することです。ただ、それだけです!

 

ハーバード大学の研究

ハーバード×MBA×医師 働く人のための 最強の休息法」という書籍内でも紹介されていりるハーバード大学のランガー博士という女性研究者による面白い研究があります。

それは、ホテルの清掃員を2つのグループに分けました。

 

一方のグループに「日常の客室清掃やベッドメイキングはじつは運動なのだ」ということを講義しました。そしてもう一方には何も説明をしませんでした。

 

一ヶ月後に両グループの清掃員の体重やBMI、血圧、血糖を測定したところ、説明を受けたグループのみ低下していたのです。

 

つまり、同じ動作をしていても「私は運動している!」と意識するかどうかで結果が格段に違ってくるのです。

 

これはプラセボ効果かもしれませんが、意識するだけで日常の動作が運動に変わるのです。「日常でやることは同じ、意識を変えるだけ」なのでカンタンなダイエット法ですね。

参考までに、こちらのサイトによると「体重60kgの人が1時間で消費するカロリー計算」はこうなります。

◆お部屋等の片づけ 302kcal

◆掃き掃除 239kcal

◆床磨き・お風呂掃除 220kcal

◆掃除機をかける 207kcal

◆皿洗い 113kcal

出典:家事(掃除、洗濯、料理など)の消費カロリー計算 

掃除するときは「これだけカロリー消費している!」と意識することが大切ということですね。

 

日常生活・NEATで痩せる

NEAT(ニート)って知っていますか。労働をしていない人を指すNEET(ニート)ではありません。

 

「Non-Exercise Activity Thermogenesis」の頭文字を並べた言葉で、NEAT(ニート)です。要するに「日常的な運動」のことです。

 

ジムに行って筋トレをするとか、スイミングスクールで泳ぐとかではなく、日常の中での運動を意味します。日常的な運動を習慣化するだけでも、痩せる効果は期待できます。

 

NEAT(ニート)の基本的な考え方は以下の3つです。

 

・できるだけ立つ

・できるだけ歩く

・できるだけ座っている時間を短くする

 

これらのことを日常的に意識することです。

 

例えば、日常的に掃除をする、車を使わずに徒歩で買い物、エレベーターを使わず階段をつかう、帰宅時は一駅歩くなどを意識すると良いのです。

 

最後に

「ダイエットってめんどくさい!!」と言って、一日中テレビ前から動かないような生活を送っていると太ってしまって当然です。

 

今回、ご紹介した方法は難しいものではりません。日常的な行動を「私は運動している!」と意識することで、ダイエット効果が期待できるというものです。お金もかからず、激しい運動もしなくてもいいので、比較的カンタンに取り組める方法かと思います。

 

日常的に動くきっかけというのはたくさんあります。その動作を意識してみてはいかがでしょうか。

 
さっそく、部屋の掃除(ダイエット)してきまーす!

 

 
 
部屋もキレイになって、ダイエット効果もあるので一石二鳥ですね!

 

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

「運動している」と意識することが大切!

日常的な運動を習慣化する!