ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

CoCoRo Quest.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

コンフォートゾーンから脱出して自分を成長させる方法

f:id:cat-whisker:20170903160450j:plain

僕たちにとって「何もしない」ことを選択するのは多くの場合、楽な方法です。ただ、何もしなければ何も変わりません。自分を成長させたいと思うようであれば、一歩踏み出す勇気が必要です。

 
今回は「コンフォートゾーン」から脱出しようというお話です。

 

 

 もくじ

コンフォートゾーンから脱出しよう

そもそも、「コンフォートゾーン」とは何でしょうか。コンフォートゾーンとは 日本語だと「安全領域」とか「快適領域」と訳されます。つまり、不安やストレスを感じることがない楽な領域を意味します。わかりやすく言うと「現状維持」の状態です。

 

確かに、一見現状維持はリスクもなく、傷つくこともないので、悪くはないように感じます。ただ、人生を80年生きるとして、ずーっと現状を維持することは難しいです。ときには一歩踏み出すことも大切なときが必ず訪れます。

 

では、コンフォートゾーンを脱出するときは、どのようなときでしょうか。これには、ネガティブな場合とポジティブな場合の2つがあります。一つずつ見ていきましょう。

 

ネガティブな脱出の場合

安全圏であるコンフォートゾーンが、安全なものではなくなる場合です。つまり、リストラや倒産の危機、病気やハラスメント、離婚などネガティブな出来事でコンフォートゾーンを脱出せざるを得ない場合です。

 

多くの場合は、楽な選択をとり現状を維持し続けていたつもりが、突如として目の前にネガティブな出来事に直面します。このときになって、初めてコンフォートゾーンを脱出しようとするのです。

 

ただ、この場合は準備もなにもできていないので、だいたい混乱をしてしまします。また、「自分を変えたい」と思うときに悪い出来事が起こるのを待っているというのもおかしな話です。だからこそ、積極的な脱出を試みることが重要です。

 

ポジティブな脱出の場合

「自分を成長させたい」「自分を変えたい」という気持ちで行動をする場合は、ポジティブなコンフォートゾーンの脱出と言えます。ただし、コンフォートゾーンを脱出するには、適度さを持つこが重要です。

 

コンフォートゾーンに外にはラーニングゾーンパニックゾーンというものが存在します。ラーニングゾーンは、コンフォートゾーンから一歩出たところに広がっています。さらに不安レベルが高くなり過ぎると、最終的にパニックゾーンというところにいきつきます。成長をするためには、適度なストレスで学習もつめるラーニングゾーンに身を置くことが良いとされています。

  • コンフォートゾーン:安心・ストレス小
  • ラーニングゾーン:学習・ストレス中
  • パニックゾーン:危険・ストレス大

賢くコンフォートゾーンから脱け出す方法

コンフォートゾーンを脱出して、適切とされるラーニングゾーンに身を置くようにするためにはどうすればいいのでしょうか。以下のことを参考にしてみてください。

①自己肯定感を高める

あるがままの自分をまずは認めましょう。それが自己肯定感を高める一歩になります。自己肯定感が低いと自分の欠点や失敗を責めてしまう原因にもなります。まずは、あるがままの自分を認め、自己肯定感を高めるように努めましょう。

②小さな成功体験

そんなに小さいなこと?と思うくらいでもいいので小さな成功体験をしましょう。例えば、「毎日15分早く起きる」「上司とランチをする」「一週間に一回ジムに通う」など、自分のできる範囲で成功体験をします。新しいことや何かに挑戦するときは、不安もありますが、達成したときに充実感も得られます。それが自信につながるのです。ただし、はじめから大きなことをしようとするのではなく、「小さなこと」から始めるのがコツです。

③記録する

自分の成長や出来事を記録するようにしましょう。日記をつけるぐらいの気持ちでかまいません。自分の内にある気持ちを外に出すために「日記を書く」というのは有効的です。実際に「新しいことに挑戦してどうだったか」「改善点はなかったか」など書くのです。さらに、自分の体の調子も書くと、なお良いでしょう。

 

もし、ストレスを抱え込みすぎている場合は、それは「パニックゾーン」に踏み込んでいることに気づくかもしれません。適度なストレスを感じる「ラーニングゾーン」に身を置けているか確かめるためにも記録することをおすすめします。

 

最後に

現状維持を未来永劫続けることは困難だと思います。時代の流れにあわせて自分たちも変化をしないといけないときは必ずやってきます。だから、ときには変化を待つのではなく、自分から変化を起こすことも重要です。

 

ただ、無理は禁物です。コンフォートゾーンから半歩脱出できたら、両足がでるまで小さなことをさらに繰り返します。小さな行動が小さな不安を解消してくれます。一発逆転を狙うのではなく、コツコツと地道にいけばいいと思います。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

 

適度なストレスは成長に良い!

賢くコンフォートゾーンから脱出しよう!