ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

Life is a Game.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

うわさの完全無欠コーヒーを自分で作って飲んでみた

うわさの完全無欠コーヒーを自分で作って飲んでみた

あなたは「完全無欠コーヒー」または「バターコーヒー」という言葉を聞いたことがありますか。近年、ダイエットや脳にも良いと注目されているコーヒーです。

 

どうも、ねこひげ先生(@dr_catwhisker)です。

今回は、「完全無欠コーヒー」を自分でも作って飲んでみたので紹介したいと思います。ぜひ、一度はお試しください。

 

 

 目次

 シリコンバレー式「完全無欠コーヒー」

 

完全無欠コーヒーが有名になったのは「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という書籍で紹介されたからですね。著者のデイヴ・アスプリー(Dave Asprey) さんは、本書内で以下のように述べています。

 

最終的にたどり着いたレシピは、コーヒーにMCTオイル大さじ1~2杯と、良質の無塩バターまたはギー大さじ2杯を加えること。材料を混ぜ合わせたら、これまで味わった中でも最高にクリーミーで、最高に美味しくて、パフォーマンスを最大化するコーヒーができあがった。「完全無欠コーヒー」だ。

出典:シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

コーヒーが体に良いというのは常識になりつつあるのですが、コーヒーに「バター、またはギー」「MCTオイル、またはココナッツオイル」を入れることで、ダイエット効果も期待でき、さらにパフォーマンスも向上するということらしいです。

 

ギーやココナッツオイルとい良質な脂肪をとることで、空腹感が起きにくく、断食の状態が続くからというのがデイヴ・アスプリー(Dave Asprey) さんの見解です。

 

著書の中でデイヴさんは、バター入りコーヒーについて、「飢えと欲求を打ち負かし、新たなエネルギー源で脳をぱっと目覚めさせ、体重を減らし、筋肉をつけ、集中力とパフォーマンスを高めてくれる」と、さまざまな効果があると強く勧めている。

出典:朝食に「バター入りコーヒー」 その真意を語ろう|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

 コーヒー好きな自分としては飲んでみないわけにはいきません。

完全無欠コーヒーの作り方

完全無欠コーヒーの作り方
完全無欠コーヒーを本当に作ろとうすると、質の高いコーヒー豆を手に入れて、豆から挽き、ドリップするという、かなり手間が掛かりそうなものです。ただ、僕は手間をできるだけかけずに簡易的に作ってみました。ただし、ちょっと良いドリップコーヒーを使用します。「スペシャリティコーヒー」と呼ばれるコーヒーを選べば間違いなさそうです。

 

もちろん、こだわりたい人はコーヒー専門店で良質なコーヒー豆を買ってきて、フレンチプレスや金製フィルター、エスプレッソマシンなどで作ってくださいね。

 

完全無欠コーヒーの材料

  • グラスフェッドバター(orギー)
  • MCTオイル(orココナッツオイル)

 

グラスフェッドバター(orギー)

完全無欠コーヒーを作る際は、無塩バターまたはギーを使いましょう。僕が完全無欠コーヒーで使用しているギーはこちらです。

ギー・イージー 100g

ギー・イージー 100g

 

 

ギーとは、天然の牧草を食べて育った牛の乳から作ったものです。おすすめは、バターよりもギーです。基本的にギーの方が栄養が凝縮されているので、特にこだわりがなければギーを選ぶと良いと思います。

 

MCTオイル(orココナッツオイル)

次に完全無欠コーヒーに必要な材料が、MCTオイル、またはココナッツオイルです。MCTオイルは人によってはお腹が下しやすいです。僕はココナッツオイルを使用しています。

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

レインフォレストハーブ 有機JASオーガニックバージンココナッツオイル 500ml 1本

 

ちなみに、MCTオイルもココナッツを原料にしています。ただ、中鎖脂肪酸の含有率が違ったりします。これは好みですね。MCTオイルは、ココナッツの香りはほとんどありません。僕はココナッツの香りも好きなので、この点でもココナッツオイルを選択しました。

 

完全無欠コーヒーはミキサーで混ぜる

それでは、コーヒーに「ギー」と「ココナッツオイル」を投入します。

完全無欠コーヒーはミキサーで混ぜる

 

ここで、混ぜるときの注意点です。

 

ただスプーンでかき混ぜるのではなく、ミキサーなどで溶かし合わせることが重要です。ミキサーで溶かし合わせる理由としては、ミキサーを利用することで、“ミセル”という腸管から吸収されやすい状態となるからです。

 

つまり、脂肪がエネルギーとして使われやすくなるのです。

  

ちなみに100均でもハンドミキサーは売っていますよ。

 

作り方まとめ
  1. コーヒーを大きめのカップに入れる。
  2. コーヒーカップにギーとココナッツオイルを入れる。
  3. よく混ぜる(ハンドミキサーなどを使用する)。

 

混ぜ合わせて完成した「完全無欠コーヒー」がこちらです。美味しそうじゃないですか?

完全無欠コーヒー 

ココナッツオイルも入っているので香りも良くて、思った以上に美味しいです。しかも、ハンドミキサーで混ぜているので、クリーミーな舌触りですね。カフェで飲むカフェラテのような風味です。

 

えっ?ファミマでも買えるの?

ココナッツオイルやギー、ハンドミキサーなど揃えるのがめんどくさいという人は、ファミマでもバターコーヒーが17年12月から手軽に購入できるようになりました。

www.family.co.jp

 

 

材料の入手が難しく断念していた人や、めんどくさいという人にとっては嬉しい話です。もちろん、僕も買って飲んでみました。

 

えっ?ファミマでも買えるの?

きちんとしたニュージランド産のグラスフェッドバターとMCTオイル、さらにこだわりのコーヒー豆をブレンドしたもので作っているみたいです。ファミマのバターコーヒーも、まろやかで飲みやすいです。さすがファミマさん…。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。完全無欠コーヒーを飲んでみたくなりましたでしょうか。2017年には東京都内にバターコーヒーの専門店も増えてきて世間的にも注目されているコーヒーです。

 

ぜひ、ギーやココナッツオイルなど材料を揃えて作ってみてください。入手困難という人は、とりあえずファミマで買って試しに飲んでみても良いと思います。

 

もちろん、もっと完全無欠コーヒーについて知りたいという人は、シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」は必読です。

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

 

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

●完全無欠コーヒーはダイエットに効果的らしい!

●美味しくて香りもいい!

●コーヒーがある生活を習慣にしよう!