ココロクエスト~レベルアップ心理学ブログ~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

CoCoRo Quest.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

お詫びよりも、「ありがとう」を言ってみる

f:id:cat-whisker:20170531202605j:plain

人に迷惑をかけたときに「お詫び」をする人が多いのではないでしょうか。もちろん、お詫びをすることは大切なのですが、それ以外に方法はないのでしょうか。

 

個人的にお詫びよりも「ありがとう」と感謝を述べることも良いかと思います。今回は、人に迷惑をかけたときに「ありがとう」を言うメリットについて書いてみます。

 もくじ

確かに「お詫び」をするのは基本

人に迷惑をかけたときに「ごめんね」「申し訳ありません」などお詫びをすることは基本の基本です。お詫びをすることも良いのですが、僕は「感謝」をすることもオススメしています。

 

お詫びの代わりに「感謝」をしてみよう

たとえば、仕事でミスをしてくれて同僚がフォローをしてくれたとします。こんなとき、「申し訳ありません」とお詫びをするのもよいのですが、「◯◯さんのおかげで、ミスを最小限に食い止められました、ありがとうございました!」など感謝してみるのも悪くなり方法です。

 

誰だって、他人に感謝されることは嬉しいですよね。悪い気になる人はいません。もちろん、ミスをフォローするというのは気分が良いものではありませんが、「あなたのおかげ」とお礼を言われた、大変さを帳消しにできるほど気分がよくなるものです。

 

もちろん、これはケースバイケースです。感謝ばかりしていると、逆に調子のいいヤツと見なされる可能性もありますので、時と場合をわきまえて使い分けましょう。ただ、お詫びよりも感謝をしたほうが良い場面もあるということは覚えておいて損はありません。

 

ペンシルバニア大学の実験

心理学者 内藤 誼人さんの著書「不安があなたを強くする」なかで、以下のように述べられています。

ペンシルバニア大学のアダム・グラントによると、「ありがとうございました」と感謝できる人間には、まわりの人たちが自然と集まってきて、あれこれと親切を施してくれるそうである。グラントの行った実験では、「ありがとう」と感謝できる人が何らかのお願いをしたときに66%の」人が「いいよ」と答えてくれたのに対し、お礼の言葉を言わない人が同じお願いをすると、32%しか応じてくれなかったそうだ。

不安があなたを強くする

不安があなたを強くする

 

 

面白い実験ですね。確かに、お礼を言ってくれた方が、この人のためなら、さらにサポートしようと感じます。あなたも仕事にかぎらず、友達との関係やパートナーとの関係の中で感じることがあるのではないでしょうか。

 

「面倒なことをお願いしてごめんね」というより「ありがとう」と口にしてみましょう。

最後に

ついつい、僕たち日本人は人に迷惑をかけたときは即座に謝る習性があるようです(笑)もちろん、お詫びをすることはとても大切なことです。ただ、別の方法として、「ありがとう」と感謝を口にすることも悪くありません。

 

ケースバイケースではありますが、お詫びよりも、「ありがとう」を言ってみる方が良いこともあるのです。今度、もし人に迷惑かけちゃったなというときは感謝を述べてみてはいかがでしょうか。

 

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • お詫びより「ありがとう」!
  • 誰だって感謝されると素直に嬉しい!
  • 感謝してくれた相手のためなら、さらに手助けをする!

To be continued…