ココロクエスト~レベルアップ心理学~

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

CoCoRo Quest.

恋愛から仕事まで人生でレベル99になるメンタル術

嫉妬心があってもいい!ただし、プラスの力に変えよう!

嫉妬心があってもいい!ただし、プラスの力に変えよう!

「あの人のことが羨ましい…」「なんで、あの人はあんなにもデキるのだろう…」など、誰か人を羨ましく思ったことはありませんか?

 

そこには嫉妬心があります。実は嫉妬心はそれほど悪いものじゃなありません。

 もくじ

人に嫉妬したことはありますか?

人を羨んだり、嫉妬したことがある人も多いかと思います。どんなことで嫉妬を感じたことがあるでしょうか?

 

例えば、「自分をより先に同期が出世をした」「自分より先に彼氏ができた」など、人それぞれに嫉妬をすることがあるはずです。

 

この嫉妬というのは、一見、よくないことに思われがちですが、考え方一つでは良い方向にも受け取れます。決して、嫉妬深い考えに落ちなければプランにできます。

 

嫉妬するのは身近に「すげー人」がいる証拠

嫉妬するということは、どこかしら自分より優れているなと感じる人が、周囲にいるということです。そんな「すげー人」に囲まれているというのは、それだけ学ぶことができる環境とも言い換えられます。

 

例えば、出世するのにも出世する理由があります。恋人ができるのにも恋人ができる理由があります。そんな「できる」ことを周囲にいる嫉妬はしてしまうけど「すげー人」から学んでいきましょう。

 

見方を変えれば、恵まれ環境なのです。

 

嫉妬する=自分の課題

嫉妬するというのは、自分の課題が隠れています。例えば、出世に興味が無ければ、出世する人のことを妬ましく思うことはありません。

 

嫉妬するのには理由があり、多くは自分の課題だということです。嫉妬する理由はなぜでしょうか。そこから見えてくる課題に向けて、どのように取り組めばいいのか、考えることが大切です。

 

わりと自分と似た近い存在に嫉妬する

嫉妬するというのは、わりと自分と似た近しい存在のことが多いです。自分と違う世界観で生きている人に嫉妬することはありません。

 

多くは身近な「ちょっと先をいく」人に嫉妬することが多いものです。嫉妬する人は、意外と自分を映し出す鏡になります。これを活かし、自分がどのような存在なのか、客観てみに見るようにしてはいかがでしょうか。

 

嫉妬する人がいるということは自身の成長につながる

身近に嫉妬する人がいるということは、自分が成長するチャンスです。例えば、周りがダメなやつばっかりであれば、現状維持どこから下降していくかもしれません。

 

嫉妬するということは、自分の中に成長意欲があるということです。自分自身に諦めている人であれば、誰にも嫉妬はしません。周囲と比べても、結局、諦めてしまっているので何も感じません。ただ、成長意欲がある人は違います。ときに、それは嫉妬として現れます。

 

「誰かを羨ましく思う」それは、自分が向上しようと思っている証拠です。

最後に

嫉妬心は、考え方一つで決して悪いことではないと思います。執念深い考え方になってしまったらよくありませんが、「嫉妬する」ということをしっかり考察できれば、それは自分の成長につながると言えます。

 

あなたは誰に嫉妬していますか?それは、なぜ嫉妬するのでしょうか?じっくりと気持ちをプラスにして考えてみたときに、また成長できるようになるはずです。

 

嫉妬は、一種の憧れなのです。「正しい嫉妬」にするのは自分自身です。

今日のクエスト~LevelUpポイント~

  • 嫉妬は考え方一つで悪くない!
  • 嫉妬心を成長につなげよう!
  • 気持ちをプラスに!

To be continued…